お金管理

ブログ運営・副業

生きていく上で一番大切かもしれないお金
固定支出を減らして収入を増やしていくこと
出来る限り支出を減らし、かつ満足のいく生活を送るために実践していることを書いてみます

スポンサーリンク

生活にお金は超大事で必要!!

ものすごく当たり前の話なのですが、お金って本当に重要です
家族・恋愛・友人・自分の勉強の出費・生活費・遊興費
人生のどんな場面においても余裕が持てるくらい、自分の稼ぎで自立してやっていけるように!
そして自分の目的を満たすだけでなく、周りも助けてあげられるようになりたい
そう強く思うようになりました
簿記3級・2級を取得してから、更にお金に対する思いは強くなりました
今 私は30代で貯金を切り崩している状態ですが、今後 どんどん貯めていけるようになるために
実践していることを書いていきます

参考にした本はこちら
少し文章は堅いですが、参考になります

1. 固定費・特別費を把握しよう

家賃・水道光熱費・年金や住民税などなど
まずは月々いくら出ていくことが決まっているのか、ここをしっかりと把握しましょう
必ず出ていくお金がいくらなのか?は マジでめちゃくちゃ重要です
意外と把握できていないし、突然来ると焦るものです
なのでサブスクリプション(月額型課金)のサービスに入るにはとってもとっても熟考します
一度入ると中々解約は難しいので…
企業側からするとこんなにカタイ商売はないですよね…

さらに、特別費
1~12月まで書き出し、どの月にどんなイベントがあって、どのくらいの予算が必要化を書き出します
家族の誕生日、季節ごとのイベント(バレンタイン・母の日父の日・クリスマス)
旅行に行きたいですか?国内でしょうか、それとも海外?
楽しい予定以外にも車検や大きな税金の支払いがないでしょうか?
年間を通して書いていくと、特別費だけでかなりの出費になるはず
正直かなり怖くなるでしょう、でも大丈夫!この月にはいくら、この月にはいくら、と予算配分していきましょう

自分がいくら稼いで、いくら使っているのかを自分の頭でわかるようにする

皆さんは去年一年間の収入がいくらだったか、支出がいくらだったかわかりますでしょうか?
ぱっと答えられる方はどのくらいいらっしゃるでしょうか
正直私もまだ曖昧なのですが、1年間の見通しを立てて生活することができるようになりました

まずは去年の収支がいくらだったのかを把握していくことから始めましょう!
収入は「源泉徴収票」や昨年自分で行った「確定申告」でわかります
支出は「カードの履歴」や「月々使っているお金×12ヶ月分」でもいいかもしれません
面倒な方は、だいたいこのくらい、とざっくりとでよいので書いてみましょう
自分の頭でわかるようになることが大事です

2. 目的別に銀行口座を分けよう

・お給料が入ってくる口座
・毎月の生活費を入れる口座(1ヶ月毎にリセットする)
・税金や家賃の支払いに使う口座
・貯金のために使う口座
・投資のために使う口座

実際私はもう少し細分化しているので分け過ぎかもしれませんが このくらい分けておくと安心です
給料が入ってくる口座と、生活費で支払いに使う口座を分ける
これをやるだけでも(面倒ですが)支出管理のわかりやすさはかなりはっきりします

3. 毎月のやりくりを予算で管理する

固定費の目処が立ったら、毎月いくら使えるのかを計算します
私は毎月使う生活費を「食・本・通・交・特」【7項目】に分けています
数ヶ月試していくうちに、自分のお金の使い方はこんな感じで落ち着きました
もちろんこれは自分用にカスタマイズしていってください!ただし ほどよい数が良いです
(多すぎても少なすぎても 理解できなくなりやすい)

美容と医療については、別で管理しています
美容→毎月〇〇円、としていたが、美容室代がメインのため毎月の予算を積立ることに
医療→年間10万円を超えると医療費控除ができるようになる
10万円を超えたかを把握しやすくするため、医療費だけ別で10万円から引き出して使っていく管理
(診察券とかお薬手帳も一緒にしちゃうと尚わかりやすい)
*コンタクトは医療費控除に入らないようなので、クレカ決済で特別費から管理

予算の金額は年初に立てておきます
月初めになったら、その予算分のお金を【Suica・生活費用銀行・現金財布】に分けて、その中から使います

また、毎月使うわけではないけど避けておきたいお金「洋服代」と「機材・インテリア費」は
特別費とはまた別にして年間でいくら、と予定をたてています
もちろん全てキレイにはいかないのですが、ある程度予算を立てないと
どんどん使ってしまうので…
もう一個のデメリットは、月初に嬉しくなっていっぱい買ってしまい、月末がカツカツになることです笑
予算はいくらあってもほしい、たりない
どうしても足りない‥となったときはセルフ予算委員会を実施します


このあたり、今後もう少し詳しく書いてみたいと思います
まだまだアップデートが必要ですが、毎月の予算立ては本当におすすめです!

4. 毎月の予算収支を書いておく、欲しいものはカートに入れて寝かせる

毎月の予算を立てたら、「食・本・通・交・特」のなにでお金を使ったか、
レシートをもとに記載していきます
私はiPadで週に1回位レシートをもとに手書きしています
もちろんここは不要かもしれないし、マネーフォワードなどで自動化する方もいらっしゃるでしょう
でも、とにかく「自分の頭でわかる」ことがだいじなので私は手書きしています
デメリットは 面倒くさい、手書きした分と実際のお金が合わないことがある
メリットは  使いすぎを防止できる 自分で現状を把握できる

マネーフォワード ME | スマホで簡単 家計簿アプリ
\テレビCM放送中/ すべての人のお金のプラットフォーム MoneyForward - お金・資産管理なら家計簿アプリ「マネーフォワード ME (ミー)」を今すぐダウンロード!法人・個人事業主向け「マネーフォワード クラウド」で会計ソフトなどバックオフィス効率化も



また、欲しいものはまず7項目のどの費用に当たるのか、予算の残りで買えるのか
まだ使っていないものなどがないか を考えるために一旦カートに入れて即買いを防ぎます

(意外とカートにおいておくだけでも満足して、同じようなものを買うことを防いだりできます)
まだ余裕があるようであれば来月に回したり、本当にほしければ
(本当はよくないですが)他の予算からお金を組み替えたりします

5. 欲しい物や遊ぶお金をメルカリやラクマで調達する

特別費に入れていないけど、来月デートに行きたい!となったとき
お金を出すところがない…!となりますよね
そんなとき、貯金用の口座からお金を出すと、どんどん支出が増えてしまいます。。。


そこで! 突発的な遊興費を捻出するために
メルカリやラクマで不要なものを売って、現金化することをおすすめします
部屋もきれいになるしお金も入ってくる!
余計に使わないで、不要なものから作り出した分、心置きなく楽しく遊べます
彼と一緒に「旅行貯金」みたく設定すると一緒に頑張れるので楽しいですよ
カップルで「小口財布」を作るのもおすすめです
→お互いにお金を出し合って、1つの財布に貯めていく
 その財布からデート代を支払う、など

ふざけて「第2次補正予算」「予算編成会議」など彼と計画を立てるのですが、
大げさにいうと面白くなってくるのでおすすめです笑
また、メルカリの売上金額で競うのも負けたくなくなって楽しくなるのでおすすめです

★メルカリを始めよう!500円分お得にお買い物できる招待コード

参考にした本

この本のすべてを真似できてはいませんが、できるだけこの通りにやりたい!と思い実践しています
クレジットカードを使わない、などなかなか難しいかもしれませんので自分のできる範囲で良いかと思います
私もクレカならポイントがつくよなあ…と思いながら、(ほぼポイントの恩恵がない)デビットカードをメインで使っています
口座から即引き落としされるので本当にわかりやすいんです…
カード関係も もっと勉強してお得にできるようになっていければと思います
※2021.03追記 デビットカードで不正引き落としがありました汗
無事不正に使われた分は戻ってきたのですが、デビットカードはこういうこともありえるので注意です。。
他にも公式サイトから不正流出の連絡があり、これらの件を機にクレカに戻りました
また詳しく書きたいと思います!

この本も気になる!

まずは、こんな感じで!
随時わかりやすく更新していきたいと思います☆

スポンサーリンク

Money is super important and necessary in life!

I know it’s very obvious, but money is really important!
Family, love, friends, expenses for your own study, living expenses, entertainment expenses.
You need to be able to earn enough money on your own to be able to afford any situation in life!
And I want to be able to not only fulfill my own goals, but also help those around me!
That’s what I’ve come to strongly believe.
Since I started studying bookkeeping, my passion for money has become even stronger.
I’m in my thirties, and I’m cutting into my savings, but in order to be able to save more and more money in the future
I’m going to write about what I’m doing to save more and more money.

Understand your fixed costs

I’m not going to go into it here, but let’s take a look at how much you have to pay each month in rent, utilities, pension, resident tax, etc.
First of all, let’s figure out how much you have to pay out every month.
How much money do you have to pay out? It’s really important!
You don’t always know how much money you’re going to have to pay out, and when it comes out of the blue, you’re in a hurry!
This is why it’s very, very important to think very carefully when entering a subscription service.
Once you join, it’s hard to cancel…
From the company’s point of view, it’s such a tough business…

Know for yourself how much you earn and how much you spend.

Do you know how much you earned and spent in the last year?
I wonder how many of you can answer quickly.
To be honest, I’m still a little fuzzy on this.

Let’s start by figuring out what your income and expenses were last year!
You can find out your income from your “withholding tax slip” or your “tax return.
For your expenses, you may use your credit card history or your monthly expenses x 12 months.
If it’s too much trouble, you can write down roughly this amount.
It’s important to be able to figure it out by yourself.

Let’s separate bank accounts by purpose.

The account where your salary comes in
An account for your monthly living expenses (reset every month)
Account for taxes and rent payments
Account for saving money
Account used for investment

In fact, I divide my accounts a little more, so I may be dividing them too much, but I feel safer if I divide them like this.
Separate the account where your salary comes in from the account you use to pay your living expenses.
Even if you just do this (although it’s tedious), you’ll be able to manage your expenses much more clearly.

Manage your monthly expenses with a budget

Once you have an idea of your fixed expenses, calculate how much you can spend each month.
I divide my monthly expenses into seven categories: food, beauty, books, medicine, commuting, entertainment, and special needs.
After trying this out for a few months, I’ve settled on this Chinese character for how I spend my money.
Of course, you can customize this for yourself! But a good number is good.
(Too much or too little and it’s easy to lose understanding)

The amount of the budget is set at the beginning of the year.
At the beginning of the month, divide the budgeted money into [Suica, bank for living expenses, cash wallet] and spend it from there.

Also, money that you don’t use every month, but want to avoid, such as clothing and equipment/interior expenses, should be kept separate from special expenses.
I have a plan for how much I’ll spend on clothes and equipment/interior decorations each year.
Of course, I can’t do everything neatly, but if I don’t set a certain budget
But if I don’t set a budget, I’ll end up spending more and more…
The other disadvantage is that I get so happy at the beginning of the month that I buy a lot of things and end up running out of money at the end of the month.
I’ll try to write more about this in the future.
I still need to update this, but I really recommend monthly budgeting!

Write down your monthly budget balance, put what you want in your cart and put it to bed.

Once you’ve set up your monthly budget, write down what you spent your money on in the following categories: food, beauty, books, medical, commuting, social, and special.
I use my iPad to keep track of what I spend each week.
I use my iPad and write it down by hand about once a week based on the receipts.
(Of course, this may not be necessary, and some people may use Money Forward to automate this process.
But anyway, I write by hand because it is important to be able to understand by myself.
Disadvantages: It’s a hassle, the amount you write by hand may not match the actual money
Merits: Prevents overspending, allows me to keep track of my current situation.

You can also see which of the seven expenses you want to buy and whether you can buy it with the rest of your budget.
In addition, you can put the items you want in your cart once to see if there are any items you haven’t used yet.

(Surprisingly, just having the item in your cart can make you feel satisfied and prevent you from buying the same thing again.
If there is still room, you can put it off to next month, or if you really want it, you can put it back in your cart.
If you really want it, you can put it aside for next month, or if you really want it, you can reallocate it from your other budget.

Use “Mercari” or “Lakuma” to get money for things you want or to play with.

If you want to go on a date next month, but you didn’t put it in your special budget But I want to go on a date next month!
I have nowhere to pay for it…! That’s what happens, right?
If you take money out of your savings account, you’ll end up spending more and more.

Then! In order to raise money for sudden entertainment expenses
I recommend that you sell your unwanted items on Mercari or Rakuma and turn them into cash!
Your room will be cleaner, and you’ll have money coming in!
You don’t have to spend extra money, and you can have fun without worrying about what you created from unnecessary things!
It’s fun to set up something like a “travel savings account” with him so you can work together!
It is also a good idea to make a “small wallet” as a couple!
→You take out money from each other and save it in one wallet.
 Pay for the date from that wallet, etc.

Jokingly make plans with him such as “second supplementary budget” or “budgeting meeting.
I recommend it because it gets funnier when you exaggerate.

Books I referred to

Correct Family Budget Management (So Hayashi)

I haven’t been able to imitate everything in this book, but I want to follow it as much as possible! I’m trying to follow it as much as possible!
It may be difficult to avoid using credit cards, so I think it’s best to stick to what you can do.
I’ve been using my debit card as my main credit card, thinking that I can get points if I use my credit card… but I don’t get any points from it.
It’s really easy to understand because the money is immediately deducted from my account…
I’m hoping to learn more about credit cards so that I can save more money.

First, here’s how it works!
I’d like to update this page to make it easier to understand as needed.

コメント

タイトルとURLをコピーしました