最速チャレンジ! AirPods 第3世代ガチレビュー☆比較表・空間オーディオ設定も

買いなのか?!待ちなのか?!選択肢の増えたAirPodsシリーズ

ついに発売されましたね!AirPods第3世代
今回はAirPods 第2世代を1年10ヶ月使っている私がガチレビューします!

ガチをどう略していいかDeepLさまでもわからずGachiとしました

AirPods第2世代だけでも、本当に人生変わるレベルで感動しました
毎日毎日使い倒しています、なのに頑丈、本当に皆さんに使っってほしい!生活の質QOLぶち上がりまくりです↑

さて、今回新しく出たのはAirPods 第3世代

Apple公式サイトをもとにした簡易な比較表(2021年10月26日時点)の情報です、購入時は販売者の値段や表記をしっかり読んでくださいね☆

Apple製品は大好きで、AirPods 第2世代にApple Watch、iPadにmacbookと身を固めているのですが
今回!発売日に! AirPods第3世代をレビューしたいと思います!
AirPods ProとAirPodsMaxは持っていないためその観点からのレビューをご容赦ください

かわいい!かわいいよPodsちゃん!!

ヨドバシカメラで購入、発売日の2021年10月26日午前中に届いた!

Appleの新作発表後、10/21木曜にヨドバシカメラから購入
発売日の今日10/26に到着!すごい!爆速です

詳しいスペックは後半で比較していきます
今回は割と期待感も高く、購入された方もおいのではないでしょうか!?

開封!

まずは開封!

このApple製品の上蓋と下蓋が「スー…」と離れていく感じ たまらないよなぁ…!!
右側の写真の緑の部分を引っ張ると開封できます

中身はこんな感じ

おおお、カワイイ!

ケースはちょっと横長、AirPods本体はポテッと短くなっています
AirPods Proのようなシリコンのイヤーピースはなく、耳に触れる部分はツルっとしています

箱の中蓋の下にライトニング-USB-Cの充電ケーブルがあります
※ケーブルのみなので注意
USB-Cの充電アダプタか、MagSafe充電器を購入しましょう
iPhoneなどですでに充電器がある方はそちらを使っても良いかもしれません
(第2世代を使っている感じでは、ガシガシ使っても本当に中々充電減らなくて助かっていました…)

AirPods 第2世代と大きさの比較

早速見ていきましょう!

ケースは第2世代がやや縦長、第3世代がやや横長になっていますね
最初どの向きでしまうのか迷いました笑

ちまたでよく言われる「うどん部分」、耳の下の方に出ている部分がかなり短くなっています
その分 「耳に入れ込む部分」は第3世代の方がやや大きめ

個人的にはこの長いうどん部分がそんなに嫌いじゃなかったのですが、(操作したり外すときに持ちやすい)
やはり短いほうがスタイリッシュですよね
AirPods出始めの頃は、白いうどん部分が目立って装着しているひとをカッコつけてるな!と思って
なかなか参戦できなかったのですが笑
AirPodsを使いだすと本当に元に戻れないのでおすすめです…

どんどんいきましょう!

耳にハマる大きさ、思ったより大きい※女性は事前に試したほうがいいかも

耳に装着したときの比較写真を撮ってみました!

もしかしたら耳穴部分が小さい人は大きく感じてしまうかもしれません
ぜひ、店頭に並んだらお試しいただくことをおすすめします!
どちらかというと、第3世代の方が慣れるまでは落ちそうな気がするかもしれません
割と斜めにさすと安定してくれます

事前にiPhoneのアップデート(iOS15.1以上)が必須!要注意

そいじゃ早速試してみよう〜♪と思ったところ 落とし穴が!!

iPhone側のアップデートが必要です!!!

AirPods(第3世代)- 仕様
AirPods(第3世代)の詳しい仕様を紹介します。

iOS15.1以上に対応とのこと!注文した方は忘れずにアップデートしておきましょう
そしてアップデート中はiPhoneを触らないように注意です
(私は今回ガチャガチャ触ってしまって、一度フリーズしたりして予想以上に時間がかかりました汗)

アップデートが完了したら、iPhoneのそばでAirPodsの蓋を開けます、蓋を開けるだけでOK

※作動しない場合、Bluetoothがオンになっているか確認

こちらの記事がわかりやすかったです

これでAirPodsとiPhoneが接続されました!
同じようにiPadやmacbookなども接続可能です

また今回比較のために、Airpods 第2世代との連携は消さずにおきました
第2世代を使ったあと第3世代をすぐ使う、ということもただ耳に装着するだけで可能です!
(そういう使い方をする方はあまりいらっしゃらないと思いますが…)
(おふざけで片耳ずつつけたら、最後に認識した方から片側のみ音が流れました、混乱させてごめんw)

音楽・Youtube Live・Podcastsを聴いてみた

Musicで以前購入した自分の持っている楽曲でお試し

ぉぉぉっぉぉぉぉおぉぉ!!
ステレオ感と言うんでしょうか?!
ズンズンしたベースやドラムと、シャカシャカやボーカルがすべて独立している感じ
らかにAir Pods第2世代とは音質が違います
これは思ったより差がある…ステレオ感というのか、空間感というのか
広がりや音の位置がしっかり違うんだなというのがリアルに感じられます!
インイヤータイプでここまでとは…これはびっくり
後に説明する「空間オーディオ設定」オフでもかなりの差があります

次にPodcast

経済系をたま〜に聞くくらいなのですが、Podcastはきれいに録音されていることが多いためか
非常にクリアに聞こえます
解像度?が高い分か、声やBGMが分かれて聞こえる感じを受けるためか
第2世代よりは音量が小さく感じるかもしれないです
(第2世代の方が音を一括でまとめていて、そのものの音量が大きい感じ)
Pods第2世代も十分聞きやすいと思っていたけれど、クリアな感じは段違いですね。。
なんか悔しくなってきました

Youtube Liveも聴いてみよう!

【ひろゆき】ペットは自分が人間だと思い込む。BIÈRE DES OURSを呑みながら。2021/10/22 V23

明日からどうやって勝つかを考えるフリをする配信

ひろゆきさんと株投資家テスタさんのLiveを聴いてみました!
おふたりとも、いいマイクを使っているのでとても聞きやすいです
なんというか位置感?どのあたりにマイクがあってそこにむかって喋っている感じ、
むしろ後ろのサーという小さなホワイトノイズさえも聞こえてしまうくらいに
細かく聞こえます…!
配信者の方は一層 マイクを良いものにして音質にこだわるとよいかもしれませんね

ここでもステレオ感や、喋っている人の位置感が第2世代とは圧倒的に違います
第3世代では ひろゆきさんの声はふわっと浮いた感じで聞こえてきます。

聴く人をサウンドで包み込む、空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキング

耳の形に合わせて音楽を自動的に調節するアダプティブイコライゼーション

Apple公式サイト

空間オーディオをオンにするとサラウンド感はありつつヘッドホンを装着しているような聴こえ方
ヘッドトラッキングをオンにして頭を動かすと、なんというかゆらゆら色んな所から声が聞こえてきます
BGM無しで喋っている声だけのほうが位置感の違いは感じやすいかもしれません

リアルな音感のため最初は一瞬、iPhoneから音が鳴っているのかな?!と感じるくらいでした、すごい

AppleMusicを登録せずに試し聴き☆話題の空間オーディオ

AirPods購入者にはAppleMusicの6ヶ月間無料特典があります

ただ、一旦無料特典を開始する前に話題の「空間オーディオ」だけを試してみたい!という方に
お試しで聞く方法をご紹介します
下記の記事をご覧ください

電話してみた!

電話中の画面を比較

芸が細かいですねえ。。!かわいい!!
相手方の聞きやすさは静かな場所だと、第3世代の方が聞きやすいかな…?くらいのようです
雑踏など後ろがガヤガヤしているところではそこまで違いはわからなかった、とのこと


耳に入れる部分が大きいためか、塞がれている感覚は割とあるのですが
話している側からするとやっぱり相手の声は聞き取りやすい…!流石です、なんか悔しい

AirPods第2世代でまれに発生していた「話している自分の声が自分にも聞こえてしまう」は今の所発生していません
後ろの雑踏の音も、若干小さくなっているような感じがします


(ちなみにこれまで「他の会社さんのマイク付きイヤホンとAirPods」で電話しようとしたのですが、
AirPodsじゃない方のイヤホンが雑音を拾いすぎてとてもじゃないけど会話できるレベルになく。。。
まるで相手が海の中にいるくらいの感覚でした、こちらの耳が痛くなってしまう感じ
それも十分いいもので値段は2万円くらいのイヤホンだったのですが、、、
マイクの性能も重要なポイントだと思います
Pods同士で電話する時が楽しみです!)

現在Appleから出てるワイヤレスイヤホンどれがいい?スペックとお値段比較

AirPods - モデルを比較する
最新モデルのAirPods(第3世代)、そしてAirPods(第2世代)、AirPods Pro、AirPods Maxの機能を比較できます。

Apple公式サイトをもとに、簡易な比較表を作ってみました!
2021年10月26日時点の情報です、あくまでとっかかりとしてご覧ください
購入時は販売者の値段や表記をしっかり読んでくださいね☆
特にOSの都合で使えない機種なども出てきているようです、しっかりチェックしてから購入しましょう!

AirPods MAXは全く正確の違うワイヤレスイヤホンということがわかりますね!

今回新しく発売されたAirPods第3世代は、Proを買うほどではないけど、MagSafe充電だったり、
見た目のスマートさがほしい方にはちょうどよい
のではないでしょうか☆

またAirPods Proだとイヤーピースを耳の中に埋め込む形になるので、
軽い感じや開放された軽い使い勝手が好きな方はAir Pods第3世代もよいかもしれません
個人的にはカナル型(第2・第3世代)のかたちも軽いつけ心地が好きなので満足できています


細かいことにあまりこだわりないよ!できれば安価に済ませたい!
というかたはAirPodsの第2世代でも十分楽しめると思います

というかiPhone使いの人にはAirPodsはなんでもいいからみんな持っててほしいレベル
特に雨の日や荷物の多い日などに試しで使ってみてほしいです
感動します涙!!
電話の際にもめちゃくちゃスマートなので、本当に、、ぜひ!一度!使ってほしい!

耐久面でいうと、第2世代をビルの12階から落っことしたことがありました…が無事でした
なんの問題もなく使えています!
難点があるとすれば、お掃除しづらいのが難点かもしれませんね。。

第2世代は充電ケースが2種類あります
ライトニング充電のみ・ライトニング充電+ワイヤレス充電の2種類
Apple公式から買えるのは本体とLightning充電セットのみのようで、ワイヤレス充電器は個別で売られています
家電量販店さんなどでは最初からMagsafe充電器のバージョンもあるようなので、よく比較してみてくださいね!
ちなみに私はLightning充電のみですが特に気にならないです、次買うならMagsafeが良いなとは思うようになりましたが。。。!

AirPodsを探す機能が進化!

本当に便利なので助かっています
今まで何度もなくしてきましたがw そのたび見つかっています
なんと近づいていくごとに表示が変わります!iPhone本体の振動などもあって、めちゃくちゃわかりやすい!!

第2世代では探したいときに、このように音を鳴らしました
画面上部には地図が表示されていました
音を出す機能がLRで分かれているのが地味に優秀ですよね。。。!
これでも十分だったのですが、新しい探すモードはそれをさらに超えてきています。。焦る

第2世代

感圧センサーは割としっかりめに押す

感圧センサーは第2世代と同じ感じの強さでは動作しませんでした
割としっかり目にカチ、と押す感じで試してみてください!
第2世代のタップすると、どうしても強めに推してしまうので
わりと顎のところに響く感じもあったので、このPods本体を掴んでカチカチは良いかもしれません…!
首を傾けて片側でかちかち押すのが良さそうです

MagSafeでスタイリッシュに置けたら理想的

いやぁ〜こんな感じで揃えられたら理想ですよね!
ほしいなぁ。。。

んじゃ結局 買いですか?Stayですか?

私は第2世代を持っているのと、最近出費がかさんでいたので「待ち!」です
お金が、、お金が厳しい!お金があるなら買う!
(リアルですよね涙 ここまでレビューしておいて涙 実際めちゃくちゃほしい涙)
第2世代から買い換えるならAir Pods Pro、しかもProの新しい世代が1年以内に出るならそっちがいいかなとも思います
とはいえProを買おうとすると高い
なので例えばですが、今まだ1世代しか交代していないうちに、「第2世代」をメルカリで売り(7,000円~11,000円くらいでいけるかも。、、)第3世代を買うのもありかもしれない…
シリコンのイヤーピースとカナル型のどっちが好きかという問題もありますし…

うっ
Appleにお金が吸われていく・・・


以上、長いレビューを読んでくださりありがとうございました
AirPodsはApple製品の中でも比較的手が出しやすいので、プレゼントにもおすすめです
いっぱい電話しよう!って言いやすいのもあってぜひプレゼントにいかがでしょう☆

快適なApple Lifeを!
皆さんの感想もあったら教えて下さいね

AAPL 決算どうなるかな、、ドキドキ、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました